外壁塗装シミュレーションについて

色の面積効果

塗装には2つの目的があります。「保護」と「美観」です。「保護」は施工上、大切な部分になりますので、業者側は、お客様の不安がないよう念入りに提案・説明をするでしょう。しかし、美観」については、ほとんどの業者が面積効果を考慮した上でのご提案しかしてないのが現状です。小さな面積より大きな面積の方が明るく鮮やかに感じることを「面積効果」といいます。反対に、暗い色は面積が大きくなると、より暗く感じられます。このような面積効果を考慮し、希望のカラーサンプルよりも、ややトーンを下げて色を選択しますが、数センチの小さなサイズのカラーサンプルで見た印象と広い面積で見た実際の印象に、大きな違いや不安を感じながら、施工をお願いするのが当たり前と言われてきました。

普段洋服を購入する際には試着し、イメージを確かめると思いますが、洋服と比べると、かなりの高額商品となる家の塗り替え工事はなぜ試着しないで、決めてしまうのでしょうか。

 

当社のご提案では塗り替えの試着が可能です!

当社には、FittingRoom(試着室)と呼ばれるショールームがあり、こちらのモニターで画像確認をしながら、カラーコーディネーターが明度・彩度・色相を考え、ご提案をさせていただいております。印刷などは印刷環境により色調(明度と彩度)などの高低差が大きく違ってきますので、モニターと大判カラーチャートにて色彩決定されるのが1番よいと思われます。もちろん、施工提案もショールームにて行っておりますので当社では確実に「保護」と「美観」のご提案ができます。

 

カラーシミュレーション前

矢印

カラーシミュレーション後(プラン3決定)

外壁塗装シミュレーション

プラン1

プラン2

プラン3(決定)

PageTop▲

戸建て住宅の外壁塗装カラーシミュレーション例

現状色に近い色でバリエーションが見たい。配色パターンを変えたい。周辺環境を考慮した色合いにしたい。現代風のソリッドな色合いに変えたい。フロンティアではお住いに合わせて、ご要望を伺いご提案いたします。

※実際のご要望を元にご提案した外壁塗装カラーシミュレーションをご紹介いたします。

 

PageTop▲

外壁塗装シミュレーションについてのお問い合せ

千葉で外壁塗装シミュレーションはフロンティアにお任せください

外壁塗装のフロンティアでは、外壁塗装専用のシミュレーションソフトウエアを用いて外壁塗装シミュレーションを行っております。

・「工事はまだ考えてないけど、外壁塗装後のイメージを確認してみたい! 」

・「他社で検討中だけど、外壁塗装シミュレーションだけでもしてみたい!」

 

ct00_0_img01

外壁塗装シミュレーションに興味をお持ちでしたら、ぜひお問い合せください。喜んで無料提案をさせていただきます。

 

PageTop▲

株式会社フロンティア